1230016497071132

TOHASEN BLOG

※検索欄にはスペースを入れずにご入力ください。例:Phantom4Pro

Mavic Air 2のバッテリーをハブを介して充電した際、完全に充電が出来ない症状について

2020/06/03
by TOHASEN STORE スタッフ


Mavic Air 2のバッテリーを充電器から直接繋ぐと充電できるが、チャージングハブを通して充電すると半分程度までしか充電出来ない場合の対処方法について共有致します。


以下の手順を踏んで頂きますと改善する場合がございますので、上記症状がありましたらお試し頂くようお願い致します。

1.電源を切って1分間待ちます。バッテリーがスリープモードになったことを確認してから、直接充電充電器を挿入して3〜5分間充電してウェイクアップします。
2.それでも回復できない場合は、バッテリーを機体に装着して少なくとも1分間バッテリーをオンにしてから、バッテリーをオフにします。
3.バッテリーを取り出し、1〜3分放置してから、直接充電充電器を挿入して回復します。
4.機体にバッテリーを再度挿入し、電源を入れてバッテリーが正常に戻っているかどうかを確認します。

Osmo Pocketの本体画面において「モーター保護」が表示される時の対処方法

2020/03/24
by TOHASEN STORE スタッフ

Osmo Pocketの本体画面において「モーター保護」が表示されるというお問い合わせがございましたので、対処方法について共有致します。


1.
・Osmo Pocketのファームウェアは最新であるか
DJI Mimoアプリのバージョンは最新であるか
先ずはご確認ください。

《アップグレード方法》



《Osmo Pocket ユーザーマニュアル v1.0》
https://dl.djicdn.com/downloads/Osmo%20Pocket/2019...



2
"本体"又は"アプリ"経由よりジンバル自動キャリブレーションの実行を試す。
※「ジンバル自動キャリブレーション」の場合、本体を平面にセッティングしていただく必要があります。
■アプリ接続の場合
カメラビュー画面左下の「・・・」アイコンより、中央にあるジンバルアイコンを選択、
「ジンバル自動キャリブレーション」の実施
■アプリ未接続の場合
カメラビュー画面状態から上から下に画面をスワイプし設定(歯車)項目選択、
1ページ目右上にある「キャリブレーション」の実施



操作が行えない場合や、上記全てご確認いただいても改善されない場合
ジンバルやモーターに異常が発生している可能性が考えられます。

DJI Smart Controllerの充電について

2020/02/07
by TOHASEN STORE スタッフ

DJI Smart ControllerがType-Cケーブルを挿しても充電に時間が掛かるというお問い合わせがございましたので、改善方法について共有致します。

Smart Controllerのマニュアルには「DJIの公式USB電源アダプターを使用してください。お持ちでない場合は、定格12V/2AのFCC/CE認証のUSB電源アダプターを推奨します。」と記載がありますが、Smart ControllerにはUSB電源アダプターは同梱されておらず、DJIから発売されている公式の各USB電源アダプターは定格12V/2Aにほぼ満たしておりません。

Mavic 2やMavic Air、Mavic Proの付属の充電器にはUSBポートがありますが、USBからの出力が5V/2Aの為、充電が出来なくはないですが、フル充電されるまでかなり時間を要することになります。

Mavic Mini用に発売されているDJI 18W USB充電器DJI Mavic Mini 2WAY充電ハブに関しましても、12V/2Aを満たしておらず、充電にかなり時間が掛かると思われます。

その為、どういったUSBアダプターを購入すればいいのか弊社にも度々お問い合わせがございますが、現状TOHASEN STOREで販売しているUSBアダプターは
12V/2Aを満たしておりません。Amazon等で主に3千円から4千円代で販売されているUSBアダプターの場合は対応している商品もあるようですので、ご購入の場合はUSBの出力が、12V/2A以上のものをお買い求め頂きます様、宜しくお願い致します。

NDフィルターの使い分けについて

2020/02/07
by TOHASEN STORE スタッフ

NDフィルターの使い分けについて、どういう状況に応じて使い分けをしたらいいのか問い合わせがございましたので共有致します。

主に弊社で販売しているNDフィルターはND4、ND8、ND16、ND32の4種類がございますが、そもそもNDって何の略だがご存知でしょうか?

NDとは、「Neutral Density(ニュートラル・デンシティー)」の略で、直訳すると「中立な濃度」という意味です。 発色に影響を与えることなく、光量を減らすのがNDフィルターの役目であります。

NDの後に続く数字は光量をその倍数分減らす意味合いとなり、例えばND4ですと光量を1/4に(透過率25%)します。それでは各フィルターをどの状況の際に使用すべきか、下記に纏めました。

ND4:夜景や花火などの撮影時において最適

ND8:水の流れをよりスローで表現したいときに最適

ND16:滝や渓流をスローシャッターで表現したい時や、晴天時に絞りを開けて背景をぼかしたい時に最適

ND32:長時間露光により滝を白糸のように表現するときなど、水しぶきが飛ぶような撮影シーンにおいて最適

いずれのフィルター着用時はスローシャッターで撮影するのがお勧めです。

Ronin SとRonin SCどっちを選ぶか?両者の違いを徹底解説します

2019/07/19
by TOHASEN STORE スタッフ

DJIから新製品Ronin SCが発売されました!(2019年7月17日)既存のRonin Sと何が違うか、どっちを選ぶかと悩んでいる方のために両者の違いを徹底解説します。

サイズと重量:

Ronin S サイズ48.6*20.2*18.5 cm 重量1.84 kg
Ronin SC サイズ37*15*16.5 cm 重量1.1 kg

Ronin Sと比べると、Ronin SCのサイズは38%縮小、1.84kgから1.1kgに軽量化されている。

積載量:

Ronin S 3.6kg(一眼レフとミラーレスカメラ)
Ronin SC 2kg(ミラーレスカメラ)

Ronin Sはもっと幅広く対応できるカメラが多いです。Ronin SCはミラーレス
カメラのために設計されている

バッテリー:

Ronin S 最大バッテリー駆動時間:12時間 充電時間:2時間15分
Ronin SC 最大バッテリー駆動時間:11時間 充電時間:2時間30分(5V/2A充電器使用)

ActiveTrack 3.0機能:

Ronin S 付いていない
Ronin SC 付いている

Force Mobile機能:

Ronin S 付いていない
Ronin SC 付いている(iSO対応)

Bluetooth機能:

Ronin S Bluetooth 4.0
Ronin SC Bluetooth 5.0(接続はもっと早い)

ファームウェアアップデート:

Ronin S PC経由でDJI Pro Assistant For Roninによるアップデート
Ronin SC スマホのRoninアプリ経由でアップデート(もっと便利)

各アームの軸ロック:

Ronin S できない
Ronin SC 可能です

Ronin SCは各アームの軸ロックにより、保管や各軸のバランス調整も素早く行えます。

電源スイッチ:

Ronin S ジンバルとバッテリーは別々でスイッチON、OFFが必要
Ronin SC ジンバルとバッテリーは一つのスイッチボタンでON,OFFできます

ご購入を検討されている方はこちら:

DJI Ronin-SC https://tohasen.com/category-148/dji-ronin-ja/dji-...

DJI Ronin-SC Proコンボ https://tohasen.com/category-148/dji-ronin-ja/dji-...

DJI Ronin-S https://tohasen.com/category-148/dji-ronin-ja/dji-...

【2019年】おすすめ! Osmo Pocketと一緒に買うべきアクセサリー13選

2019/06/07
by TOHASEN STORE スタッフ

No.1 DJI Osmo Pocket コントローラーホイール 7,600 円 (税込)

コントローラーホイールには、パンとチルトを正確に制御できるダイヤル、異なる撮影モードに切り替えられるボタン、ジンバルを再センタリングするボタンが付いているので、撮影をより柔軟に行えます。

【ご購入】Tohasen Store /DJI Osmo Pocket コントローラーホイール

No.2 PolarPro Osmo Pocket ジンバルロック 2,580 円 (税込)

Osmo Pocket Gimbal Lockは、移動中のジンバルを最大限にサポートし、お気に入りのPolarProフィルタをそのまま使用できるようにします。ミニマリストデザインを念頭に置いて、ロックはケースレス収納のためのコンパクトなオプションを提供します。成形された圧力フィット構造により、ジンバルにストレスを加えることなく、必要に応じて取り付けや取り外しが簡単にできます。堅い補強されたナイロンから造られて、Osmo Pocketロックは最も過酷な冒険に耐えることが保証されています。

【ご購入】Tohasen Store /PolarPro Osmo Pocket ジンバルロック

No.3 DJI Osmo Pocket ワイヤレス モジュール 7,600 円 (税込)

ワイヤレス モジュールは、Osmo Pocketとお使いのモバイル端末間にBluetoothやWi-Fiで接続し、シームレスに遠隔操作できるので、撮影をより柔軟に行えます。また、Osmo Pocketを平らな面に設置する際のベースにもなります。さらにOsmo PocketをUSB-Cポートから充電することもできます。

【ご購入】Tohasen Store/DJI Osmo Pocket ワイヤレス モジュール

No.4 DJI Osmo Pocket アクセサリーマウント 2,500 円 (税込)

Osmo Pocketにアクセサリーマウントを取り付けると、別売のその他のカメラアクセサリーを使用できるようになるので、さまざまなシーンでの利用が可能になります。

【ご購入】Tohasen Store/DJI Osmo Pocket アクセサリーマウント

No.5 DJI Osmo Pocket 充電ケース 16,200 円 (税込)

充電ケースは、使いやすい回転式開閉デザインで、Osmo Pocketを簡単に収納し、すぐに充電できます。充電ケースは、microSDカード2枚/NDフィルター4枚//スマートフォンアダプターを2個収納できます。

【ご購入】Tohasen Store/DJI Osmo Pocket 充電ケース

No.6 PolarPro Osmo Pocket シネマシリーズフィルターセット Vivid Collection(ND4/PL, ND8/PL, ND16/PL) 7,280 円 (税込)

偏光フィルターでぎらつきを抑えますので、水面越しに水中や、ガラス越しに中を撮影する際などに使えます。

【ご購入】Tohasen Store/PolarPro Osmo Pocket シネマシリーズフィルターセット Vivid Collection

No.7 PolarPro Osmo Pocket シネマシリーズフィルターセット Limited Collection (ND32, ND64, ND32/PL, ND64/PL) 9,680 円 (税込)

ND32~ND64と偏光Filter ND32/PL、ND64/PLのセットです。シャッタースピード1/60、ISO100で撮影する場合などシャッタースピードで明るさ調整をしない場合に、屋外の明るさにあわせて選択してください。

【ご購入】Tohasen Store/PolarPro Osmo Pocket シネマシリーズフィルターセット Limited Collection

No.8 Polarpro Osmo Pocket シネマシリーズフィルターセット Shutter Collection(ND4, ND8, ND16) 7,280 円 (税込)

ND4~ND16の基本的なセットです。シャッタースピード1/60、ISO100で撮影する場合などシャッタースピードで明るさ調整をしない場合に、屋外の明るさにあわせて選択してください。

【ご購入】Tohasen Store/Polarpro Osmo Pocket シネマシリーズフィルターセット Shutter Collection

No.9 PolarPro Osmo Pocket 三脚マウント (デュアル1/4-20マウント) 3,180 円 (税込)

Osmo Pocket三脚マウントにはデュアル¼ ‘ – 20マウントがあり、お気に入りの三脚やマイクを取り付けて次回の撮影での生産価値を高めることができます。コントロールホイールとあなたの携帯電話の両方と互換性があるので、三脚マウントはあなたのOsmo Pocketを邪魔しません。

【ご購入】Tohasen Store/PolarPro Osmo Pocket 三脚マウント (デュアル1/4-20マウント)

No.10 PolarPro Osmo Pocket アクションマウント 3,180 円 (税込)

Osmo Pocket Action Mountはマウントオプションを拡張し、没入型のコンテンツを自由に作成できます。安全なフレーム設計により、Action Mountは3つの異なる取り付け方向でOsmo Pocketをしっかりと保持します。付属のつまみねじを使用して、お気に入りのGoProマウントに接続できます。軽量の強化ナイロンで作られたAction Mountは、最小限の重量で頑丈な構造になっています。

【ご購入】Tohasen Store/PolarPro Osmo Pocket アクションマウント

No.11 PolarPro Osmo Pocket 三脚アダプター for ワイヤレスモジュール 2,580 円 (税込)

Osmo Pocket Wifi Base三脚に互換性を持たせるように設計されているため、システムをリモートで制御できます。 Arca-Swissクイックリリースシステムは、セットアップ時間や故障を心配することなく三脚プレートにスライドすることができます。一方、¼-20ネジは撮影中の多様性と取り付けオプションを追加します。

【ご購入】Tohasen Store/PolarPro Osmo Pocket 三脚アダプター for ワイヤレスモジュール

No.12 PolarPro Osmo Pocket 三脚キット 4,880 円 (税込)

Osmo Pocket Tripod Kitは、長時間露光の写真撮影やその間にあるすべてのものに対して、軽量でコンパクトな取り付けオプションを提供するように設計されています。広げられたときそれは安全なしっかりした立場を保障しそして折りたたまれたとき握りとして倍増する。三脚キットには、デュアルマウントオプションを可能にするPolarPro Osmo Pocket三脚マウントが含まれています。統合された磁気ロック機構は確実な位置決めを提供し、ピボットボールヘッドを使用して多数の角度から独自の視点を捉えることができます。

【ご購入】Tohasen Store/PolarPro Osmo Pocket 三脚キット

No.13 PolarPro Osmo Pocket グリップシステム 4,280 円 (税込)

グリップシステムは、Osmo ポケットを操作しながら、より専門的な経験を作成するように設計されています。撮影や場所間の持ち運びの間、人間工学による設計は、安定した制御を維持し、保護の所望の層を追加するために強化ナイロンを使用して作られています。ばねによって荷を積まれて、調節可能な電話の台紙はあなたの携帯電話の雷または USB-C ポートを傷つける危険を最小にするあなたの携帯用ディスプレイ・モニターのためのサポートを提供する。グリップシステムを完全にインストールすると、3つの 1/4-20 “スレッドにアクセスして、生産のセットアップを完了できます。

【ご購入】Tohasen Store/PolarPro Osmo Pocket グリップシステム

Phantom 3 Proのジンバルが右方向に向いたまま戻らなくなった場合の対処方法について

2018/10/10
by TOHASEN STORE スタッフ


DJIの海外フォーラムからPhantom 3 Proのジンバルが右方向に向いたまま戻らなくなった場合の対処方法に関する記事がありましたので、共有致します。

Phantom 3 Proを動かそうとしてもジンバルが右方向に傾き、カメラを中央に向けることができません。既にDJI GOアプリを使ってジンバルをリキャブレーションしています。最初飛ばしたときはジンバルに問題は何もなかったのに、何が原因でこうなったのか見当もつきません。

DJIからの回答:
ファームウェアを最新のものにアップデートしていますか?アップデート後、再度IMUとジンバルのキャリブレーションをしてください。

Mavic Airを持ち帰る時に表示されたIMUのメッセージについて

2018/10/05
by TOHASEN STORE スタッフ


DJIの海外フォーラムからMavic Airを持ち帰る時に表示されたIMUのメッセージに関する記事がありましたので、共有致します。

Mavic Airを持ち帰る時に「フライト中、起動中のIMUが通常の高度に達していないので、ドローンが正常に動作していない場合はゆっくり戻してください」と表示されます。メッセージが出てもドローンを飛ばすことはできるのですが、このメッセージはどういう意味でしょうか。

DJIからの回答:
IMUに問題があると思われるので、IMUのリキャブレーションとコンパスの確認をしてください。また、フライトを行う現場において電波を妨げるような干渉物がないか確認してください。

クルーズ船からMavic Airを飛ばした場合、コンパスエラー発生の有無について

2018/10/02
by TOHASEN STORE スタッフ


DJIの海外フォーラムからクルーズ船からMavic Airを飛ばした場合、コンパスエラー発生の有無に関する記事がありましたので、共有致します。

Mavic Airを9万トンのクルーズ船から離陸させる時にコンパスエラーが発生することはありますか?この船にとても良いヘリパッドがあるので、是非とも船からの離陸を試してみたいのですが。

GDL氏の回答:
まず船の担当者にドローンを飛ばしても良いか確認してください。尚、動く船からドローンを飛ばした場合、RTHが作動しない可能性があります。ドローンからの信号が来なくなった場合、あなたのドローンはきっと海に墜落していることでしょう。恐らくその船からは無数の電波および磁気干渉が発生しています。ドローンを船から飛ばしたら無くすか墜落しますよ!

フライトレコードをなくした場合の対処方法

2018/09/28
by TOHASEN STORE スタッフ


DJIの海外フォーラムからフライトレコードをなくした場合の対処方法に関する記事がありましたので、共有致します。

2か月ほどフライトレコードを放置してたのですが、アクセスしたら6月から7月までの全フライト・レコードがありませんでした。DJIサーバーにフライトレコードは保管されてますか?

DJIからの回答:
フライトレコードは自動的に保管されません。 手動でDJI GO 4アプリとDJI Assitant 2を同期する必要があります。 下記の動画が参考になると思いますので、ご確認ください。



DJIドローン保険はお客様のお手続きが必要です。

─────────────────────────────────────────────────────────◆

DJIドローン対象商品には1年間の無償付帯保険がついております。ご購入後は、お客様にて保険加入登録のお手続きが必要となります。手続きされない場合は補償は受けられません。詳しくはこちら


■ドローン各種サービス 実施中
--------------------------------------------------

1)法人様向け販売プログラム 開始しました 2)他店購入のドローンも有償修理受付いたします 3)メーカーDJI認定担当者による定期点検 受付中 4)買取・下取りキャンペーン 実施中