※検索欄にはスペースを入れずにご入力ください。例:Phantom4Pro

定期点検 受付中

・他店購入品の定期点検依頼は別途、「¥6,000税抜」取次手数料を頂戴いたします。
・弊社購入品の定期点検依頼は別途、「¥3,000税抜」取次手数料を頂戴いたします。

国土交通省への飛行申請をされた方はご存知かと思いますが、無人航空機は一定飛行時間ごとなどに
点検することを推奨されています。

また、災害派遣時や公共測量等でも定期点検の実施がマニュアル等で定められていう場合がございます。


おクルマなどと同様、ドローンも定期的な点検による安全管理が、機体管理者・PILOTの方には求められております。

こうしたニーズに応え、メーカーであるDJI認定担当者による定期点検をご案内いたします。



半年に1回、もしくはフライト累計50時間、または200フライトごとでの点検を推奨いたします。


※サポート自体が終了している機種の場合など、お受け出来ない場合もございます。

他店購入品


有償修理と同様、他店購入のDJIドローンでもお受けいたします。


点検・修理期間 目安


製品到着~見積りご連絡: 9営業日前後

修理開始~動作確認(飛行テスト含む): 12営業日前後

※修理点検品の混雑状況により、お時間がかかる場合がございます。



点検費用


・定期点検には、点検費用+返送時の送料 がかかります。

・修理が必要な場合は、別途お見積いたします。



点検項目


7月よりDJIから産業機 (M200シリーズ(V2含む)Mavic2 Enterpriseシリーズ、P4RTKP4MM300RTK) について、

下記URLの定期点検サービスが開始されました。

https://enterprise.dji.com/jp/enterprise-maintenance

現状、産業機での定期点検表の発行については、こちらのサービスをご利用頂く必要があります。

また、定期点検サービスは「Basicプラン」と「Premiumプラン」の2種類がございます。

※プレミアムプランはモーターやアームユニット、ランディングギア他消耗品交換作業が含まれます。

Matrice 210」のサービス金額は下記となります。

Basicプラン ・・・・46,200

Premiumプラン・・・96,800

従来の点検費(52,800)での点検について、ご対応が可能ですが、

7月末から産業機での点検表発行については上記サービスご利用時のみとなります。



1)機体、送信機等の外観検査、機能検査
2)プロペラ、モーターなど可動部検査
3)カメラなど映像転送関連 検査・動作テスト
4)コンパス、IMUなど各キャリブレーション
5)最新アップデート、飛行テスト等

を点検致します。

点検・修理用バナー