1230016497071132

修理・不具合への対応事例 :: RONIN シリーズ :: 本体と送信機がうまくリンクしない。誤動作する

※検索欄にはスペースを入れずにご入力ください。例:Phantom4Pro

本体と送信機がうまくリンクしない。誤動作する

2018/03/19
by TOHASEN STORE スタッフ

お客様からの症状>

ローニンを撮影現場で使っている最中に、
ティルトとパンの方向に暴れるように動きはじめたので、
ローニンの本体の電源を切りました。

再度、電源を入れましたが本体に力は無く復帰しませんでした。
載せたカメラの重量は5.3kgでした。ローニン本体はエクステンションアーム付きです。
バッテリーのランプと本体のラジオ系のランプはグリーンでした。
復帰ボタンを押しましたが状況は変わりませんでした。
暴れる動作の少し前に、バッテリーのスイッチの部分にある赤いランプが点滅していました。
見たことが無かったので、バッテリーを変えました。そしてさらに前に出来事がありました。

プロポのパンが動かなくなりました。アプリのマックススピードは100。角度はゼロにしました。

回答をよろしくお願いします。


2017-11-06

 下記確認の上、改善されなければ点検修理


・まず、ファームウェアを各種最新バージョンへアップデートをお願い致します。
PCアシスタントソフトウェアにて「default」をして頂き、モーター数値のリセット
・カメラ等のセッティング完了後、ご使用前(撮影前)に 「ATSauto tune stability)」実行により適量の数値を出していただき、

その後、23回程度「システムキャリブレーション(Cailbrate System)」を行っていただけますでしょうか。


RONINの商品ページはこちら
DJI商品の修理ご案内ページはこちら



1230016497071132

DJIドローン保険はお客様のお手続きが必要です。

─────────────────────────────────────────────────────────◆

DJIドローン対象商品には1年間の無償付帯保険がついております。ご購入後は、お客様にて保険加入登録のお手続きが必要となります。手続きされない場合は補償は受けられません。詳しくはこちら


■ドローン各種サービス 実施中
--------------------------------------------------

1)法人様向け販売プログラム 開始しました 2)他店購入のドローンも有償修理受付いたします 3)メーカーDJI認定担当者による定期点検 受付中 4)買取・下取りキャンペーン 実施中