1230016497071132

修理・不具合への対応事例 :: MAVIC PRO - ページ 2

※検索欄にはスペースを入れずにご入力ください。例:Phantom4Pro

MAVIC PRO

2018/02/23
by TOHASEN STORE スタッフ

MAVIC PRO

の修理・不具合への問い合わせ対応事例です。


墜落するとアームやカメラジンバルの破損となるケースが多く、部品代だけで20,000円前後~となるケースが多いです。


​ジンバルが妨げられていますのメッセージがでる。

2018/03/09
by TOHASEN STORE スタッフ

コンパス異常。機体が上昇しつずけて止まらない(ホバリングしない)。
ファームウェアのアップデートできない。
※「ジンバルが妨げられています」に関しては、カメラユニット交換にて解決

2017-08-30

 モジュール不良。有償修理

上部カバー変形、コンパス故障のため機体の交換修理となります。

修理をご納得頂いた場合返送の際に社外品パーツは取り外し状態で返送致します。

また機体が上昇する原因として社外品パーツがビジョンセンサーに反応している可能性があります。

部品代¥14000~


MAVIC シリーズの商品ページはこちら
DJI商品の修理ご案内ページはこちら


「​前方ビジョンシステムのエラー」とのメッセージがでる。

2018/03/09
by TOHASEN STORE スタッフ

その後、Assistant2でもキャリブレーションできない。


2017-08-22

 墜落による機体破損

機体のログ解析の結果、ATTIモードでの操縦によるお客様の操作ミスが墜落の原因となったよう、との判断。

本件は有償の修理対応となります。 ジンバルアーム、底部シェル、プロペラ損傷の為、交換修理対応。

¥24000程度


MAVIC シリーズの商品ページはこちら
DJI商品の修理ご案内ページはこちら


突然ドローンが上昇し送信機から下降操作するが反応しない

2018/03/09
by TOHASEN STORE スタッフ

他の代理店に修理してもらいました。 修理完了後の試運転の為、ファームウエア更新後、室内で試験飛行中30分位後に突然ドローンが上昇し送信機から下降操作するが反応しない。 暴走した感じです。 送信機との距離は2m程でした。

原因が分からないままだと飛行できません。


2018-02-15

 下記、ご確認ください


考えられる原因は下記となります。
・室内環境でGPS信号が届かない(GPSなし)
・室内電化製品やWIFIルーターなど電波環境の影響(チャンネル品質悪い)

屋外の開けた場所で、上記症状が発生するかご確認ください。

また下記チュートリアル動画をご確認の上、「送信機キャリブレーション」を行ってください。
https://www.youtube.com/watch?v=NSKxR5P34RU&list=PLMulHjoBj4g8h5Fqr228v5n4QKJcEYL1l&index=10

宜しくお願い致します。






MAVIC シリーズの商品ページはこちら
DJI商品の修理ご案内ページはこちら


ジンバル破損修理

2018/02/23
by TOHASEN STORE スタッフ

墜落によって、ジンバルが上下に異常な動きをするようになる。
その影響でカメラを支えるジンバルのプラスチック部分が破損した。


2017-09-15

 【修理】ジンバル交換

このケースではジンバルアーム故障、ダンパーユニット破損、プロペラ損傷の為、交換修理対応。

¥22000程度


MAVIC シリーズの商品ページはこちら
DJI商品の修理ご案内ページはこちら


ビジョンポジショニングが誤作動する

2018/02/23
by TOHASEN STORE スタッフ

・離陸してから勝手に上昇して行き60メートルくらいまで上がる。ゴーホームも精度が悪い。
・機体の下降も反応が悪くスティックを下げてもなかなか下降しない。
 しかし下降し始め普通は一旦1mくらいで止まって地面を確認してから着陸するがそれがなくスーッと着陸してしまう


2017-09-26

社外パーツによる影響

DJIサポートにて検査、報告。


社外パーツによる干渉の可能性あり。
その後、該当パーツを外しましたら問題なく飛行できたとのこと。


機体下部のフレームに社外品の保護カバーが装着されておりコンパス故障による交換修理完了後、
社外品カバーを装着せず飛行テストを行い異常が無かった為返送致しました。

別のユーザー様で、mavic pro機体後部プレートを保護する社外品パーツを装着している方がおり
センサー部分には阻害しないよう穴が開いている作りとなっておりましたが、このカバーが原因で下部センサーが反応してしまい
同様の”勝手に上昇し続ける”及び”スティックの降下”がききにくい現象が発生しておりました。

前回の修理の際にお見積もりに下記内容を記載させて頂いておりましたが
この度のお客様のご指摘は、社外品パーツを装着した状態での飛行でしょうか。

もし装着しておりましたら、社外品の保護カバーを外している状態でお試しいただけますでしょうか。

--------------------------------------------------

機体上部カバー変形、コンパス故障のため機体の交換修理となります。
修理をご納得頂いた場合返送の際に社外品パーツは取り外し状態で返送致します。

また機体が上昇する原因として社外品パーツがビジョンセンサーに反応している可能性があります。


MAVIC シリーズの商品ページはこちら
DJI商品の修理ご案内ページはこちら


GO4アプリでカメラ画像がでなくなる。

2018/02/23
by TOHASEN STORE スタッフ

・突然携帯の画面から、Mavicからのカメラ画像が映らなくなる。
・Mavic Pro本体や、リモコンを再起動を試すも改善せず。 ファームウェアのヴァージョンは最新。
・画像が映らない以外は正常にフライトは可能。 別の端末でも確認するが、同様に画像が映らない状況を確認。


2017-09-11

【修理】交換修理対応

本ケースでは、プロペラ、機体各部破損のためプロペラと機体の交換修理



MAVIC シリーズの商品ページはこちら
DJI商品の修理ご案内ページはこちら


アーム部分の損傷? 盛り上がり箇所あり

2018/02/23
by TOHASEN STORE スタッフ

・購入されたお客様より商品損傷があるの事で返品。
こちらで検品した所、後ろ足付け根部分の箇所に盛り上がっている箇所を確認



2018-05-25

 本体無償交換

 ご申告いただいたモーターアームブラケットの破損を確認致しました。機体を交換修理致します。



MAVIC シリーズの商品ページはこちら
DJI商品の修理ご案内ページはこちら


充電ハブで充電できない

2018/02/23
by TOHASEN STORE スタッフ

複数充電していると何本目かで高熱になり赤ランプ点灯、充電完了しない


2017-05-31

仕様または不具合の可能性あり。要確認


●高熱によるエラー

いくつかが満充電になったところでハブが赤ランプ点灯し残りのバッテリーが充電開始されない場合で、充電されたバッテリーをハブから外し 充電されなかったバッテリーをハブに再装着すると正常に完全に充電されるケースでは、ハブが赤ランプ点灯しているか否かを確認。



赤ランプ点灯:電源またはバッテリーにエラーが発生

公式サイトに充電ハブのマニュアルpdfございます。

https://dl.djicdn.com/downloads/mavic/MAVIC+Battery+Charging+Hub.pdf




MAVIC シリーズの商品ページはこちら
DJI商品の修理ご案内ページはこちら


コメント

投稿はありません

新規投稿

DJIドローン保険はお客様のお手続きが必要です。

─────────────────────────────────────────────────────────◆

DJIドローン対象商品には1年間の無償付帯保険がついております。ご購入後は、お客様にて保険加入登録のお手続きが必要となります。手続きされない場合は補償は受けられません。詳しくはこちら


■ドローン各種サービス 実施中
--------------------------------------------------

1)法人様向け販売プログラム 開始しました 2)他店購入のドローンも有償修理受付いたします 3)メーカーDJI認定担当者による定期点検 受付中 4)買取・下取りキャンペーン 実施中