商品フィルタ

メーカー
価格で絞る

 – 

  • 0
  • 250000
対応機種
商品カテゴリー

Swan 本体

Swan K1 Mapping 概要

Swan-K1 マッピングは、固定翼 UAV の測量およびマッピング用の小型 Vtol UAV で、垂直方向に離着陸し、ボタン 1 つで飛行モードを切り替えることができます。舵面制御技術を採用していないため、ユーザーは最小限の制御体験を得ることができます。最も重要なことは、GCP (地上基準点) なしでセンチメートル単位の精度のマップを取得できることです。これにより、GCP のない制御測定が実現します。 Swan-K1 マッピングには、軽量、ポータブル、便利な分解と取り付け、1 人での操作、長いバッテリー寿命などの利点があります。測量とマッピング、測定、遠隔検査、電力検査、都市計画、エネルギー プロジェクト、道路建設プロジェクト、鉱山測量、その他の産業で使用できます。

HEQ SWANシリーズ特徴

  1. 本格的な固定翼機操縦前の練習機として
    数百~1千万円までする本格的な固定翼機の代わりに、安価なHEQ Swan K-1 PRO/SWAN Voyagerを使って固定翼機の操縦練習をオススメいたします。すべての機体にFPVカメラ装着されています。
  2. 機体形状パーツは交換可能
    翼や本体などスチロールパーツは別売りもしているので、万が一破損しても簡単に交換可能です。
  3. 垂直離着陸(VTOL)なので小スペースで飛行可能
    大型の固定翼機では重量があるため仮に垂直上昇した後、加速のために円状に周回する必要があります。HEQ Swanは軽量材質でできているため、垂直上昇後に固定翼飛行へ移行できます。
  4. コーチモード実装予定
    Swan Voyagerのみ2コントローラ仕様予定! 現在開発・実地テスト中です(2023年1月現在)
  5. ATTIモード切り替え可能
    Swan K-1 Pro/ Swan Voyager / Swan K-1 Mapping 各モデルは送信機側スイッチにてATTIモード切り替え可能です。




比較

Swan-K1 PRO Swan Voyager Swan-K1 Mapping
  • Swan-K1 航空機×1
  • クイック着脱式ナイロン プロペラのセット×1
  • 高輝度スマート送信機×1
  • キャリングケース×1
  • 5500mAh 15.2V リポバッテリー×1
  • バッテリー充電器×1
  • ※FPVカメラのみのため録画用途には別途市販のアクションカメラを取り付ける必要があります。
    「Swan-K1 PRO」の同梱品に加えて
  • HEQ 3 軸 12 メガピクセル カメラ (4K)×1 追加
  • 高輝度スマート送信機 (5km 画像伝送)×1 に変更
  • 「Swan-K1 PRO」の同梱品に加えて
  • カスタム 24 メガピクセル SONY カメラ×1 追加
  • PPK モジュール×1 追加