1230016497071132

Parazero SafeAir Phantom

※検索欄にはスペースを入れずにご入力ください。例:Phantom4Pro

Parazero SafeAir Phantom / DJI Phantom 4 専用パラシュートシステム 【火薬不使用】

▶在庫あり◀ | 平日14時までの決済完了で当日出荷 [ 八王子から出荷 ]
43,800  (税込)
(税抜 39,818 )
10 日
必要ポイント数: 39818 point
7290017853314
+
  • 1230016497071132

商品紹介


【重要】 

・機体に装着後、コンパスキャリブレーションを実施してから飛行を開始してください。

・SafeAir Mavicについて、使用する前には必ずソフトウェアを最新の状態にアップデートしてからご利用ください。 ソフトウェアはメーカーHP(下記のリンク)よりダウンロードが行なえます。


・Ver.1.1.0 リリースのお知らせ:デスクトップ用のソフトウェアが1.1.0に更新されました。数週間以内で旧バージョンが利用できなく予定です。早めに新バージョンをダウンロードすることをおすすめです。(2019年9月10日現在)


(新1.1.0)https://parazero.com/2019/09/03/new-desktop-applic...

(旧)https://parazero.com/solutions/safeair-for-dji-pha...




・本製品を装着しての飛行は「無人航空機飛行許可申請手続き」で改造機としての申請が必要となります。

1:DIPS(電子申請)での「無人航空機情報の登録」で搭載機を改造機としてご登録ください

  • 機体情報管理 / 機体情報編集(基本情報)内 設問「3.改造はしていますか?」 で はい を選択
  • 設問「(1)改造をしている場合は、改造の概要を記載してください。にて Parazero社製のPhantom用パラシュート「SafeAirTM Phantom 4」を装着できるようにしている旨を記載
  • 次ページ設問「4-6」の基準適合は 試験飛行をされた結果により 適・不適を選択
  • 次ページ設問「機体仕様が分かる資料(設計図又は写真)を追加してください。には機体装着画像を添付
  • 設問「 10. 機体の運用限界について取扱説明書を確認の上、入力してください。」はDJI公式サイト掲載のSPEC情報等をご記載ください。
  •  ※最大搭載可能重量は、Phantom4 PRO V2.0では1.5kgとなっています。 
      こちらには 機体+申請用プロペラガード+SafeAir など実際の飛行状態での重量を計測し、試験飛行を行った上で、その重量を記載ください。

     また添付資料として マニュアルpdfなど添付もご検討ください。


    日本語版オンラインマニュアルはこちらからダウンロードが行なえます。
    www.recyclepoint.co.jp/SafeAir-Phantom-User-Manual-v1.01-jp.pdf





    スマート&効果的な保護

    ParaZeroは、ドローンの安全上の課題に対し最高クラスの自律型ドローン安全システムをご用意しました。これはドローンとペイロードを保護する優れたソリューションです。
    FAA(アメリカ連邦航空局)の規制免除を受けるほど、同社のシステムは高い信頼性を獲得しています。
    Parazero社公式サイトでの規制免除の報告
    ParaZeroのドローン安全システムは、DJIのPhantom 4シリーズすべてに使うことができるよう設計されています。
    この軽量なシステムは飛行中のドローンの姿勢を監視し異常を感知することができ、異常を感知したらプロペラを停止させシステムが作動します。
    •自分や他人を保護する:あなたのフライトの操作上の安全性を高め、他人への故意としない損害や自分自身に対する法的責任を防止します。これにより保険料の控除を得られます。
    •完全自律識別と作動:自律システムはドローンの制御可能不可能を識別し、1秒以内にシステムを作動させます。
    •メカフライト停止システム:システムは、パラシュートを展開する前にプロペラを停止させ、パラシュートの絡み合いを防ぎ、裂傷のリスクを軽減します(自律起動機能による作動)。
    •低空での性能:自律起動機能とSafeAirの高性能パラシュートランチャーの組み合わせにより、低空でも安全な緊急復旧が可能
    •軽量、洗練、そしてスマートなデザイン:美しくデザインされたSafeairがドローンの姿をよりいっそうを引き立てます。


    特徴と機能:

    ParaZeroのSafeAirは、ドローンの緊急事態において効果が実証された唯一のソリューション

    Phantom4用とMAVIC2用は火薬不使用。(海外販売のM600、M200用は火薬使用モデル)

    •D-RTKモデルを除くDJI Phantomシリーズと互換性があります
    •ペイロードを保護するように設計
    •10分以内の簡単な取り付け
    •緊急時または落下時の自動起動による安全処置
    •アプリケーションを使ってブラックボックス内のデータにアクセス
    •取り付けに必要な部品
    •工業用グレードの信頼性商用航空システム


    仕様 :
    • 総重量:160グラム/ 0.35ポンド
    • 平均高度損失:9.5メートル(31.2フィート)
    • 平均降下速度:毎秒5.1メートル/毎秒16.7フィート
    • 平均衝撃エネルギー:19.5ジュール
    • DJI Phantom 4シリーズ(RTKを除く)に対応






    ■動作の仕組み・フロー

    1)センサーと飛行経路を継続的に監視します
    2)飛行異常を監視します
    3)事故・異常を検知して射出システムを起動します
    4)プロペラを停止させた上でパラシュートを展開します
    5)パラシュート支援により着陸します



    Mechanical Flight Termination System
    不具合を検知すると回転し「耳」の部分が物理的に
    プロペラを止めます。
    プロペラ停止によりパラシュートの絡み合いを防ぎ、
    機体落下時の裂傷の危険を軽減します。


    Deploy Parachute

    Controlled Decent

    ほんの一瞬でパラシュートを起動し、降下を制御、
    低高度でも安全な着陸を可能にします。

    無人機は安全に地面に運ばれ、衝撃エネルギーを
    最小限に抑えます。衝撃力は約19.5ジュールに。



    Autonomous Triggering

    Low Altitude Capabilities

    独立したセンサー、バッテリーにより機体制御の
    喪失を識別し、システムを起動します。
    自律起動機能とSafeAirのパラシュートの組み合わせ
    により、非常に低い高度でも安全な緊急復旧が可能


    Post Deployment Analysis

    Easy to Repack and Reuse by the Operator

    データは保存されデスクトップアプリで確認できます。
    アプリ経由でアップデートも行えます。
    展開したパラシュートは所定の手順通りに折り畳み
    収納することで再利用が可能です。


    SafeAir Phantom Videos


    1:開封動画


    2:インストール


    3フライトする前の注意点


    4:SafeAirの取り外す方法


    5:SafeAirのリセットする方法



    FAQ


    1. How long does it take to install the system?
    It should take up to 10 minutes for first time system installation (installation guide and user manual are provided). You can also remove and attach the SafeAir system, after first installation, in less than a minute. The SafeAir Phantom is a Plug & Play system, all necessary parts for installation are provided.

    1.SafeAirシステムを取り付けるにはどれくらいの時間がかかりますか?

    SafeAirシステムを取り付けるには初回最大10分かかります(インストールガイドとユーザーマニュアルが提供されています※1)。SafeAirシステムは取り外して再度取り付けることが可能です。二回目以降、SafeAirシステムを1分以内に取り外して取り付けることができます。 SafeAirシステムはプラグ・アンド・プレイ・システムで、取り付けに必要な部品がすべて揃っています。

    ※1:上記YouTube動画もご確認ください。


    2. Does the SafeAir system interfere with the aircraft GPS?
    The SafeAir system has a negligible effect on the GPS performance. Initial GPS acquisition may take a bit longer.

    2. SafeAirシステムはドローンのGPSと干渉しますか?

    SafeAirシステムは、GPSのパフォーマンスにはほとんど影響を与えません。最初のGPS取得には少し時間がかかる場合がございます。


    3. Does the parachute eject automatically?
    Yes, this is a completely autonomous system. The parachute is triggered automatically using the independent sensors based on a predefined set of parameters. Automatic activation in cases of free fall and breach of roll/pitch angle.

    3.パラシュートは自動的に射出されますか?

    はい、これは完全に自律的なシステムです。パラシュートは、事前定義された一連のパラメータに基づいて、独立したセンサーを使用して自動的に射出されます。自由落下およびロール/ピッチ角違反の場合に自動起動します。


    4. How Much Altitude Does the Drone Lose Until Full Parachute Deployment?
    Parachutes, by definition, lose altitude before they are able to slow the falling aircraft. Minimum safe altitude is the minimum altitude that we are confident that the system will work properly. On average the SafeAir Phantom is fully open within 9.5 meters/31.2 feet.

    4.ドローンはパラシュートが完全に展開するまでにどれくらい高さまで自由落下しますか?

    パラシュートは、定義により、落下するドローンを減速させることができる前に高度を失います。最低安全高度は、システムが正常に動作すると推奨する最低高度です。 SafeAir Phantomは平均で9.5 m(31.2フィート)以内に全開状態になります。


    5. What is the descent rate?
    Average descent rate of 5.1 meter per second/ 16.7 feet per second.

    5.降下率は?

    平均降下速度は5.1メートル/秒(16.7フィート/秒)です。


    6. How is SafeAir powered?
    The system is powered by a built-in lithium polymer battery and doesn’t utilize the drone’s power. The system’s battery can’t be replaced.

    6. SafeAirはどのように動作しますか?

    このシステムは、内蔵のリチウムポリマー電池(※)で作動し、ドローンのパワーを利用しません。そしてシステムのバッテリーは交換できません。

    ※2019/2現在、PSE、技適に関して対象となるかどうか調査中です。対象となる場合は弊社RECYCLE POINT TOKYO株式会社を輸入業者として申請後、国内販売開始の予定です。


    7. How long does the system’s battery last and how long does it take to charge the system?
    The system’s battery lasts at least one hour in standby\arm mode after full charge. It takes about 45 minutes to fully charge the system or 20 minutes to 80% capacity.

    7.システムのバッテリーの寿命はどれぐらいですか。また、システムの充電にはどれぐらいの時間がかかりますか?

    システムのバッテリーは、フル充電後、スタンバイ/アームモードで少なくとも1時間持続します。システムを満充電するには約45分、80%充電するには20分かかります。


    8. Will the SafeAir System Guarantee that my Drone Will Not Be Damaged?
    The SafeAir recovery system is designed to greatly diminish the impact energy of your aircraft, reducing damage to a minimum, especially when compared to the alternative damage without the system.

    8. SafeAirシステムは私のドローンが破損しないことを保証しますか?

    SafeAirの回復システムはユーザーのドローンへの衝撃を大幅に減少させるように設計されています、特にシステムなしの代替のダメージと比較した場合、ダメージを最小限に減らします。


    9. Can ParaZero SafeAir Systems be Repacked after Deployment?
    Yes, it can be repacked by the user. Instructions are included in the user manual. For ASTM compliant systems that are being used for flight over people, parachutes must be repacked by ParaZero or a certified repacker.

    9. ParaZero SafeAirシステムは展開後に再利用できますか?

    はい、ユーザーが再利用することができます。ユーザーマニュアルは同梱されています。但し、ASTM*準拠システムに準じて、人々の上空で飛ばす場合、パラシュートはParaZeroまたは認定された再梱包業者によって再梱包される必要があります。

    ※ASTM規格は、世界最大規模の標準化団体であるASTM International(旧称 American Society for Testing and Materials:米国試験材料協会)が策定・発行する規格です。2017年現在、約12,000種類以上の規格が発行されており、その策定には世界各国から30,000 人以上のメンバーが参加しています。ASTM規格は任意規格でありながら、世界各国で法規制などの基準とされるなど、国際的に広く通用しています。


    10. How Long are ParaZero Products Under Warranty, and What does this Cover?
    All ParaZero products have a (1) one-year manufacturer warranty, which covers manufacturer related defects, errors or faults with the product. For all warranty related issues, please contact us at support@parazero.com.

    10. ParaZero製品の保証期間はどれぐらいですか。

    すべてのParaZero製品には、製品に関連した製造業者関連の欠陥、エラー、または故障をカバーする(1)1年間のメーカー保証がつきます。保証に関するすべての問題については、support @ parazero.comまで、あるいは地域の販売代理店にご連絡ください。


    11. If I add a SafeAir system to my drone, will it reduce the insurance cost?
    Some insurance companies may provide discounts for operators using the SafeAir system. Additional information may be found at parazero.com/insurance.

    11.ドローンにSafeAirシステムを取り付けた場合、保険料は削減されますか?

    保険会社によっては、SafeAirシステムを使用して事業者に割引を提供する場合があります。(今現在アメリカのみ)

    追加情報はparazero.com/insuranceにあります。


    12. With this system, can I now fly over people?
    While the system is designed to allow for safe and legal flight over people, in most countries, the SafeAir system alone does not allow you to fly over people. Different countries have different regulatory requirements, take the time to learn the requirements in your country before using this system. Feel free to contact us at support@parazero.com with specific questions about regulation and product specifications.

    12.このシステムを取り付けた場合、人々の上で飛ばすことは可能でしょうか?

    このシステムは、人々を安全かつ合法的に飛行させることを可能にするように設計されていますが、ほとんどの国ではSafeAirシステムをつけても人々の上を飛ばすことはできません。国によって規制が異なります。このシステムを使用する前に、自国の規制をお調べてください。規制や製品仕様に関する具体的な質問については、support @ parazero.comまでお気軽にお問い合わせください。


    13. How is the parachute mounted to the frame?
    The parachute is mounted on a fixed location sticker, which prevents relative movement of system and the drone. A string and a stretching mechanism secure the system to the frame.

    13.パラシュートはどのようにフレームに取り付けられていますか?

    パラシュートはシステムとドローンの相対的な動きを防ぐ固定位置のステッカーに取り付けられています。紐と伸縮メカニズムによってシステムをフレームに固定します。


    14. Is it easily detachable for transportation?
    Yes, the system is compact in size, and it takes less than a minute to uninstall it from the drone.

    14.携帯するために簡単に取り外すことができますか?

    はい、システムはコンパクトサイズで、ドローンから取り外すのに1分もかかりません。


    15. Can the user program the trigger criteria (angle of bank, etc.)? How?
    Trigger values are not programmable. You may contact us at support@parazero.com for further assistance and information.

    15.ユーザーはトリガー値(バンクの角度など)を変更できますか?どうやって?

    トリガ値はユーザー自身で変更できません。特別要望がある場合にsupport@parazero.comにご連絡ください。


    16. What kind of sensors does the system have?
    The system has an onboard IMU with accelerometer, gyroscopes and barometer.

    16.システムにはどのようなセンサーがありますか?

    システムには、加速度計、ジャイロスコープ、気圧計を搭載したオンボードIMUが搭載しています。


    17. Can the firmware be updated?
    Yes. We will release firmware updates online and notify you when updates are available.

    17.ファームウェアは更新できますか?

    はい。ファームウェアのアップデートをオンラインでリリースし、アップデートが利用可能になったときにお知らせします。



    18. What will be the expected impact energy based on total weight of the sensor and drone?
    The impact energy is around 19.5 Joules.

    18.センサーとドローンの総重量に基づいて予想される衝撃エネルギーはどのくらいですか?

    衝撃力※は約19.5ジュールです。

    ※衝撃力とは、衝撃試験において、試験片の加速、変形、破壊に消費されたエネルギー。通常、ジュールの単位で表す。人体が損傷を受けるエネルギー値は約80ジュール以上であることが知られている。


    19. Is there any indication that the SafeAir system is ready and armed before takeoff?
    Yes. Our systems have a built in self-check mechanism that alerts the user in case of malfunction prior to take-off, through an RGB LED, which indicates its status.

    19. 離陸前に、SafeAirシステムは正しく取り付けられていることを確認することができますか?

    はい。当システムには、離陸前に不具合が発生した場合に、その状態を示すRGB LEDを介してユーザー

    に警告するセルフ・チェック・メカニズムが組み込まれています。


    20. Does the parachute system require power?
    The system utilizes its own power for activation and does not rely on the drone’s power.

    20.パラシュートシステムは電力を必要としますか?

    システムは起動のためにそれ自身のパワーを利用し、ドローンのパワーには頼りません。


    21. How does one arm the parachute system?
    The system arms itself once it detects the drone has performed takeoff approx. 5 meters in the air.

    21.パラシュートシステムはどうやって起動しますか?

    ドローンが離陸しておよそ5メートルに達したところでシステムはそれを検知し、自動的に起動されます。


    22. How should one disarm the parachute system after landing?

    The system disarms itself once it detects the drone has landed. As a precaution, it is recommended to turn OFF the system after landing, before it is moved.

    22.着陸後にパラシュートシステムを解除するにはどうすればよいですか。

    無人機が着陸したことを検出すると、システムは自動的に動作を停止します。万が一のことを考えて、着陸後、取り外す前にシステムの電源を切ることをお勧めします。


    23. Can the system be deployed manually?
    This product does not support manual (remote control) activation. It is an optional feature and requires additional hardware to be available in the future.

    23.システムを手動で起動できますか。

    この製品は手動(リモートコントロール)アクティベーションをサポートしていません。この機能はオプションであり、将来別のハードウェアを追加することによって実現できる可能性があります。


    24. Will the parachute get caught in the propellers upon deployment?
    The SafeAir include the ParaZero’s TerminateAir FTS (Flight Termination System) system. It is designed to stop the rotors before the parachute deployment, with very low probability for parachute cords to entangle with propellers. The parachute is also designed to clear from the propellers for maximum levels of safety, allowing the aircraft to be safely recovered.

    24.パラシュートは展開時にプロペラに巻き込まれる恐れがありますか?

    SafeAirには、ParaZeroのTerminateAir FTS(Flight Termination System)システムが装備されています。パラシュートの展開前にローターを止めるように設計されており、パラシュートコードがプロペラと絡み合う可能性は非常に低いです。また、パラシュートはプロペラから最大限の安全性を確保するために設計されており、ドローンを安全に回収することができます。


    25. How reliable is the system?
    We pride ourselves on years of accumulated experience, hundreds of tests, and over 20,000 flight hours with no false positive deployments. We have received positive feedback from users that our systems have saved their drones.

    25.システムはどのぐらい信頼できますか?

    長年の経験、数百回のテスト、2万時間以上の飛行時間を誇りに思っています。私達のシステムはドローンを救ったというたくさんのユーザーからのポジティブなフィードバックを受けました。


    26. How should I store my SafeAir when not using it?

    For short periods of time, the product can support a variety of conditions. But for extended shelf life it is recommended to store it in a dark and dry place. Recommended storage temperature is 10-27O Celsius.

    26. SafeAirを使用しないときはどう保管しますか?

    短期間であれば、この製品はさまざまな条件をサポートできます。しかし、有効期間を延ばすには、暗いかつ乾燥した場所に保管することをお勧めします。推奨保管温度は10〜27℃です。


    27. Which are the supported Phantom models?
    The product was designed and tested on Phantom 4 models excluding D-RTK.

    27.サポートされているPhantomモデルはどれですか?

    この製品は、D-RTKを除くPhantom 4シリーズモデルで設計およびテストされています。


    28. Will it work also in Sport mode?
    The SafeAir wasn’t designed to work in Sport mode. You may contact us at support@parazero.com for further assistance and information.

    28.スポーツモードでも動作しますか?

    SafeAirはスポーツモードで動作するようには設計されていません。さらに詳しい情報は下記のメールにご連絡ください。support@parazero.com。


    29. Will it support Phantom with additional payloads (life jacket)?
    The product was designed and tested for standard P4 weight and configuration, and was not planned to support flight/ activation with higher weight [higher weight can cause oscillation and activation. Higher weight will bring the phantom down at higher speed and may also damage your safety product]

    29. Phantomにさらにペイロード(例えば:ライフジャケット)を追加した場合でもサポートしますか?

    この製品は標準的なP4の重量と構成に合わせて設計およびテストされており、より高ウエイトでのフライト/アクティベーションをサポートするようには設計されていません。標準より重いとファントムは失速し、安全製品(ライフジャケット)も損傷する可能性があります。


    SPEC/状態

    メーカー:
    Parazero

    商品紹介動画のご案内

    海外ユーザーのレビュー動画など、厳選してご紹介!