Hollyland Lark M2 Combo (Shine Charcoal) |【Hollyland キャンペーン】

▶在庫あり◀ | 平日13時までの決済完了で当日出荷 [ 八王子から出荷 ]
メーカー希望小売価格: 28,380  (税込)
22,704  (税込)
(税抜 20,640 )
10 日
必要ポイント数: 20640 point
6976068112747
+

商品紹介

概要

  • 「Hi-Fiスタジオ級音質」
    LarkM2ワイヤレスマイク技術仕様:48Khz/24Bit信号対雑音比(SNR)≥70dB。ホワイトノイズ最小限になります。最大音圧レベル(SPL)は115dBになります。
  • 「上位機種と同じノイズキャンセリング技術」
    本ピンマイクは、上位機種と同じのノイズキャンセル技術を採用します。音声品質がクリアで歪みのないまま、大きな録音環境でも維持されます。
  • 「信じられない大きさ」
    重さわずか9gのLARK M2ワイヤレスラベリアマイクロホンは、市場で最も軽量なミニマイクです。ロスレスサウンド再生と最高級の録音機能により、比類のない録音性能を発揮します。ワイヤレス音声伝送は、見通し距離300メートルまで届きます。映画制作者、ブロガー、ポッドキャスターに最適です。
  • 「最大30時間稼働」
    電力効率を最適化、LARK M2ワイヤレスマイクは、単回最大10時間(ENCオフ時)の使用が可能です。充電ケースでセット全体を2回フル充電でき、1回の充電にかかる時間は1.5時間未満です。充電ケースを使用した場合、モバイル版のバッテリー持続時間は30時間です。もうバッテリー残量を心配する必要はありません。
  • 「受信機抜けず即時再生」
    LARK M2ワイヤレスマイクは、レシーバーに直接プラグを接続します。わずらわしい配線をなくし、真のワイヤレスレコーディング体験を提供します。LightingバージョンのレシーバーはMFi認定済み、USB-CバージョンはAndroid携帯、Apple 15、アクションカメラ、コンピューター用に設計されており、クリアで鮮明なサウンドを出力します。

  • 同梱物

    送信機 x2
    Cameraバージョン受信機 x1
    USB Type-Cプラグ 受信機 x1
    Lightningプラグ 受信機 x1
    Cameraバージョン 充電ケース x1
    送信機ウインドスクリーン x2
    USB-A - USB-C ケーブル x1
    3.5mm TRS - 3.5mm TRS ケーブル (カメラ) x1
    バッククリップ x2
    クリップマグネットx4
    TXステッカー x1
    クイックガイド&パッキングリストカード x1
    保証書 ×1
    収納袋 x1


    LARK M2は、重さわずか9グラムの軽量ワイヤレスマイクです。ビデオブロガー、ポッドキャスター、映画制作者など、ビデオ用にプロ仕様の音声を簡単に録音したい人に最適です。ロスレスサウンド再生と40時間[1]のバッテリー寿命により、いつでも高品質で中断のないオーディオ録音を実現します。

     

     

    商品構成

    Combo Version

    Camera Version

    Mobile 【Lightning】BK

    Mobile 【Lightning】WH

    Mobile 【USB Type-C】BK

    Mobile 【USB Type-C】WH



    信じられないほど小さい

    送信機 (TX) はわずか 9g と非常に小さいため、垂れたりすることなく衣服にしっかりと固定できます。ボタンサイズのデザインは実用的で便利で、音質を損なうことはありません。



    LARK M2 であなたのスタイルを表現

    今日はどのスキンを選びますか?



    多彩な装着オプション

    LARK M2の装着は超簡単!マグネットで付けたり、クリップで留めたり、クールな新しいネックレスをお試しください。

    マグネットアタッチメント
    ネックレス
    クリップ


    強力な録音パフォーマンス

    48kHz/24ビット ハイファイオーディオ

    ビット深度

    24 bit

    LARK M2は、ニュアンスのあるサウンドディティールを取り込むために24bitのビット深度を提供します。

    高いSNR

    70dB

    70dBの高い信号対雑音比(SNR)を備えたLARK M2は、ノイズフロアが低く、よりクリアで洗練された録音を生成できます。

    最大音圧レベル

    115dB SPL

    最大115dBの音圧レベルを処理できるLARK M2は、様々な環境でのオーディオ録音に優れています。


     


    正確なノイズキャンセリング、本当のサウンドを録音

    LARK M2 は、環境ノイズキャンセリング (ENC) テクノロジーを使用して、周波数全体のノイズを正確に最小限に抑え、クリスタルのような明瞭さとフルトーンの豊かさを持つオリジナルの音声を維持します。

     

    40時間超[1]

    バッテリー寿命

    創造性を解き放ちもっと創造する

    1 回の TX 充電で最大 10 時間録音できます。ポータブルケースはセット全体を 1.5 時間未満で効率的に充電し、合計約 40 時間という驚異的なバッテリー寿命を実現します。



    40時間

    バッテリー寿命

    2時間

    フル充電

    10時間

    動作時間

    <1.5時間

    充電時間


    どこでもクリアなサウンドを録音

    300m (1000フィート)安定した伝送

    LARK M2 には、高度な高利得レーザー ダイレクト ストラクチャリング (LDS) アンテナが装備されており、人体干渉のない安定した音声伝送を実現します。最大 300 m (1000 フィート)[2] という優れた通信範囲により、困難な長距離録音環境でも声を大きくクリアに録音することはもう難しくありません。


    デュアル干渉防止機能

    ノイズフリーで安定した無線伝送


    LARK M2 は、優れたオーディオパフォーマンスを提供するように設計されています。特別に設計された金属メッシュが特徴で、ほこりや、2.4G ワイヤレス、赤外線、無線周波数干渉 (RFI) などのさまざまな干渉から効果的に保護します。その結果、オーディオは常に純粋な状態となり、不要な音が発生しません。

     

    LarkSoundアプリ

    ファームウェアを簡単に更新し、音量とノイズ キャンセリング設定を調整し、リアルタイムのオーディオ ステータスを確認することが、すべて簡単なタップで行えます。


    携帯電話スピーカーによるインスタント再生[3]

    RX を携帯電話に接続すると、プラグを抜く必要がなく、録音を直接再生できます。


    シンプルなコントロールビデオ録画[4]

    TX のノイズキャンセリング ボタンを 2 回押すと、携帯電話をリモートで制御してビデオ録画を開始または停止したり、写真を撮ったりすることができます。この機能を使用すると、重要な瞬間を捉えることができます。

    開梱時

    自動ペアリング[5]

    LARK M2は工場で事前にペアリングされているため、複雑なセットアップ手順に取り組み必要はありません。

    スムーズなスイッチ

    モノラル&ステレオ[6]

    CameraバージョンのRXはモノラルとステレオの2つの録画モードをサポートします。RXのモード切り替え&ペアリングボタンを押すことで切り替えることができます。

    クイックボリュームコントロール

    直感的なノブ


    CameraバージョンのRXの音量レベルは直感的なノブを使用して簡単に調整できます。3つのLEDが音量レベルを明確に示し、現在のステータスを簡単に確認できます。

    UACサポート

    PC接続


    LARK M2のRXはUSBオーディオクラス(UAC)をサポートしているため、外部サウンドカードを必要とせずPCに直接接続できます。



     

     


    SPEC

    マイク感度 -37 dBV ± 2dB @ 1 KHz、94dB SPL
    無線変調モード GFSK 2Mbps
    無線伝送 2.4 GHz 適応周波数ホッピング (AFH)
    伝送範囲 モバイルバージョン: LOS の場合は最大 1000 フィート (300 m)、NLOS の場合は 200 フィート (60 m)
    カメラバージョン: LOS の場合は最大 1000 フィート (300 m)、NLOS の場合は 130 フィート (40 m)
    マイクの指向性パターン 全方向性
    周波数応答 20Hz~20kHz
    信号対雑音比 > 70dB
    音圧レベル 115dB SPL
    ビット深度 24bit
    サンプルレート 48kHz
    バッテリー電圧 TX: 3.87V
    カメラバージョン RX: 3.87V
    モバイル版充電ケース: 3.8V
    カメラバージョン充電ケース: 3.8V
    バッテリー容量 TX: 97mAh
    カメラバージョン RX: 145 mAh
    モバイル版充電ケース: 750 mAh
    カメラバージョン充電ケース: 1950 mAh
    動作時間 TX:約10時間
    カメラ版RX:約9時間
    モバイル版充電ケース: 2 台の TX を同時に 2 回以上充電可能
    カメラ バージョンの充電ケース: すべての TX と RX を同時に 3 回以上充電可能
    充電時間 TX: 約1.5時間
    カメラ版RX:約1.5時間
    モバイル版充電ケース: < 1.5 時間
    カメラバージョンの充電ケース: < 2 時間
    充電温度 0℃~45℃
    動作環境温度 -10℃~45℃
    寸法 TX: 約D26mm x 9.9mm (1.0インチ x 0.4インチ)
    モバイル版RX:約300万円40mm x 16.5mm x 9mm (1.6インチ x 0.6インチ x 0.4インチ)
    カメラバージョン RX:約40mm x 25.7mm x 20.5mm (1.6 インチ x 1.0 インチ x 0.8 インチ)
    モバイル版充電ケース:約。 75.8mm x 49.8mm x 35mm (3.0インチ x 2.0インチ x 1.4インチ)
    カメラバージョンの充電ケース:約。 86mm x 54mm x 39mm (3.4インチ x 2.1インチ x 1.5インチ)
    重さ TX: 約9g (0.3オンス)
    モバイル版RX:約300万円6g (0.2オンス)
    カメラバージョン RX:約14.8g (0.5オンス)
    モバイル版充電ケース:約。 65.6g (2.3オンス)
    カメラバージョンの充電ケース:約。 111g (3.9オンス)

    * 上記のデータは臨床検査結果に基づいています。


    注記:


    1.カメラバージョンのバッテリー寿命は40時間、モバイルバージョンのバッテリー寿命は充電ケースを含めて30時間です。
    2.モバイルバージョン: ワイヤレス伝送は、見通し内 (LOS) で最大 1000 フィート (300 m)、非 LOS (NLOS) で 197 フィート (60 m) まで到達できます。カメラバージョン: ワイヤレス伝送は、ラインで最大 1000 フィート (300 m) まで到達できます。 -of-sight (LOS) および非 LOS (NLOS) の場合は 131 フィート (40 m)。
    3.カメラ版RXとカメラ接続時の抜き差し不要再生機能はサポートしておりません。
    4.TX コントロール ビデオ録画機能は、音量ボタンを 1 回押すだけでビデオ録画または写真の撮影を開始および終了できる携帯電話でのみ可能です。
    5.パッケージを開梱し、絶縁フィルムを取り外し、充電ケースに戻すだけで、TX と RX が自動的にペアリングされ、遅延なく録音を開始できます。
    6.カメラ バージョン RX は、3.5 mm オーディオ ジャックがカメラに接続されている場合、モノラル モードとステレオ モードの切り替えのみをサポートします。


    FAQ

    出力

    カメラのバージョン RX は完全に充電できず、LED がオレンジ色に点灯したままになりますか? これは充電ロジックの問題です。充電ロジックを最適化した最新バージョンにアップグレードできます。
    LARK M2モバイル版はiPhone 15シリーズに接続して充電できますか? はい、ただしiPhone 15シリーズ携帯電話の正規充電器をご使用ください。サードパーティ製の充電器は保証できません。

    オーディオ

    LARK M2を充電しながら使用するとノイズが大きくなります 主に 50Hz の電力干渉が原因です。ノイズは、不安定な DC 電源を生成するサードパーティ製アダプターによって発生します。LARK M2の充電にはアダプターの代わりにパワーバンクを使用することをお勧めします。
    ライブ配信中にハウリング音が発生する場合はどうすればよいですか? ライブストリーミング中のハウリングは、マイクが音を繰り返し拾うことによって発生します。ハウリングを避けたい場合は、ヘッドフォンを使用してライブ配信を視聴するか、ライブ配信室の外でライブ配信を視聴することができます。

    互換性

    1. 以下のモデルは Hollyland でテストされ、互換性があります。リストにないモデルは正常に使用できるかテストされていませんが、一部のモデルには互換性の問題が発生する可能性があります。
    2. 一部のモデルはバージョンが異なるため互換性がない場合があります。ファームウェアをアップグレードしてみてください。
    3. Lark M2 が OPPO、Vivo、Realme、OnePlus、iQOO 携帯電話に接続されている場合、携帯電話のデフォルトの録音デバイスを [外部デバイス] に設定する必要があります。
    4. 携帯電話に接続したときに Lark M2 の電源ライトが点灯しない場合は、携帯電話の設定で OTG 機能を有効にする必要があります。


    操作方法

    LARK M2のENC機能をオンにするにはどうすればよいですか?
  • Mobile Version: TX の側面にある黄色のボタンをタップするか、RX の下部にある黄色のボタンをタップします。
  • Camera Version: TX の側面にある黄色のボタンをタップします。
  • 接続がない場合、マイク (TX) をペアリングするにはどうすればよいですか? Mobile Version:
    ➔ TX の場合、電源がオフのときに黄色のボタンを 6 秒間長押しして、ペアリング モードに入ります (青いライトが速く点滅します)。
    ➔ RX の場合、黄色のボタンを 3 秒間長押ししてペアリング モードに入ります (RX では青いライトが素早く点滅します)。
    ➔ TX と RX は同時にペアリング モードに入る必要があります。青色のライトが点灯すると、ペアリングが成功したことを示します。

    Camera Version
    ➔ TX の場合、電源がオフのときに黄色のボタンを 6 秒間長押しして、ペアリング モードに入ります (青いライトが速く点滅します)。
    ➔ RX の場合は、左下の M ボタンを 3 秒間押し続けてペアリング モードに入ります。
    ➔ TX と RX は同時にペアリング モードに入る必要があります。青色のライトが点灯すると、ペアリングが成功したことを示します。
    デバイスをアップグレードするにはどうすればよいですか? Mobile Version:
    モバイル版はLarkSound APP経由でアップグレードできます。
    1. ファームウェアが最新の場合、[ ! ] アイコンをクリックすると、ファームウェア情報を確認できます。
    2. アップデートが必要な場合は、[↑] アイコンが表示されるので、クリックしてアップグレードを実行できます。
    注:
    ● アップグレード中はアプリをバックグラウンドで実行できないため、アップグレードが中断される可能性があります。
    ● 送信機はオフにできないため、アップグレード中は安定した電源に接続する必要があります。

    Camera Version
    PC経由でカメラのバージョンアップが必要です。また、アップグレード前に TX、RX を接続する必要があります。
    ● 付属の USB ケーブルを使用して RX をコンピュータに接続します。
    ● コンピュータ上でソフトウェアを開くと、マイク ドライバが自動的に識別されます。次に、「アップグレード」をクリックしてアップグレードを実行します。
    ● アップグレード中、TX と TX の LED はピンク色に点灯します。ソフトウェアの進行状況バーが完了するまで待ちます。完了すると、TX と RX の LED が前の色に戻り、アップグレードが成功したことを示します。
    出力音量を調整するにはどうすればよいですか? Mobile Version:
    RX のノブで出力音量を調整します。時計回りに回すと音量が上がり、反時計回りに回すと音量が下がります。以下の 3 つの LED は現在の音量レベルを示します。
    Camera Version
    LarkSound APP を通じて出力音量を調整します。iOS バージョンのアプリは 3 レベルの調整をサポートし、Android バージョンは 6 レベルの調整をサポートします。

    一般的

    LARK M2 レシーバーは電話に接続されていますが、LarkSound アプリがそれを認識できません。 認識できない理由はさまざまです。次の方法で問題を解決してください。
    1. 接触不良による機器の認識不能を避けるために、受信機のプラグを再度抜き、完全に差し込みます。
    2. LarkSound アプリをアンインストールして再インストールし、アプリのバージョンが最新であることを確認します。
    3. デバイスが認識されない原因となる異常な配線を避けるために、別の電話を使用します。
    4. iPhone に接続している場合は、電話の設定で「電話について」を見つけ、ワイヤレス マイク ドライバーがあるかどうかを確認します。そうでない場合は、ケーブルに認証がない可能性があり、ワイヤーを交換する必要があります。
    LARK M2 カメラバージョンを VenusLiv カメラに接続すると、マイクは 1 つだけ録音されますか? RX が 3.5mm TRS - TRS ケーブル経由で VenusLiv カメラに接続されている場合、音声受信のためにモノラル モードに切り替える必要があります。RX の側面にある M ボタンを押すと、下の LED が緑色の点灯に変わります。
    LarkSound アプリには ENC に「強」と「弱」のオプションがありませんか? まずENC機能をオンにしてから、アプリでノイズキャンセリングの強または弱を選択する必要があります。マイクの黄色のボタンを押して、ENC 機能を開きます。マイクの LED が緑色に点灯している場合は、ENC 機能が開いていることを意味します。
    LarkSound アプリでは「強」と「弱」のオプションを確認できます。
    モーション/ハンドヘルドカメラ互換性リスト

    SPEC/状態

    メーカー:
    Hollyland

    おすすめ商品はこちら

    6958265181153
    22,000  (税込) (税抜 20,000 )
    DJI
    同梱品: ●インテリジェント フライトバッテリー × 1 特徴: 大容量LiPoセル 最大飛行時間31分 複数のインテリジェントバッテリー保護機能
    +
    10 日

    6958265138553
    20,361  (税込) (税抜 18,510 )
    DJI, DJI P4 Multispectral , Phantom4 RTK, Phantom 4 Pro V2.0, Phantom4 Pro/Pro+, バッテリー / 充電器 / ケーブル
    概要: プロフェッショナルレベルの空撮には長時間の飛行が必須です。Phantom 4 Proの最大飛行時間は30分です。より長い時間空中にとどまり、完璧な撮影を実現します。DJI GO 4...
    +
    10 日

    6958265114694
    28,930  (税込) (税抜 26,300 )
    DJI, Matrice 600 Pro, MATRICE600 (M600) Series, バッテリー / 充電器 / ケーブル
    生産完了につき、メーカー在庫限りの販売です。ご購入はお早めにお願いいたします。 ご注文いただきましたタイミングによっては商品をご用意できない場合もございますので、あらかじめご了承ください。...
    +
    10 日

    商品紹介動画のご案内

    海外ユーザーのレビュー動画など、厳選してご紹介!