※検索欄にはスペースを入れずにご入力ください。例:Phantom4Pro

商品フィルタ 商品フィルタ

Parazero



Parazero 日本正規代理店 TOHASEN

ParaZeroは、ドローン業界の安全上の課題に対処するためのスマートで直感的なソリューションを提供します。


■ParaZeroのSafeAirは下記のリスクの軽減と予防をコンセプトにしています。

・傍観者への傷害
・ドローン及びペイロードの紛失
・第三者による被害
・組織/運営者/評判の低下 など



■動作の仕組み・フロー

1)センサーと飛行経路を継続的に監視します
2)飛行異常を監視します
3)事故・異常を検知して射出システムを起動します
4)プロペラを停止させた上でパラシュートを展開します
5)パラシュート支援により着陸します



■概要

・RTKモデルを除くDJI Phantom 4シリーズに対応
・初回取り付け10分程度。取り外しも可能。
・独立したセンサーとバッテリー内蔵によりドローン停止時でも起動可能
・緊急時または落下時に自動起動
・ドローンGPSにはほとんど影響を与えません
・パラシュートは5回程度再利用可能(リパッケージ手順の動画あり)
・高度5メートルでシステム起動。
平均で9.5 m31.2フィート)以内に全開状態
・平均降下速度は5.1メートル/秒、衝撃力は約19.5ジュール
・PCデスクトップアプリによりアップデート
・スタンバイ/アームモードで少なくとも1時間持続(フル充電時)
 システムを満充電するには約45分、80%充電するには20分かかります。





Mechanical Flight Termination System
不具合を検知すると回転し「耳」の部分が物理的に
プロペラを止めます。
プロペラ停止によりパラシュートの絡み合いを防ぎ、
機体落下時の裂傷の危険を軽減します。


Deploy Parachute

Controlled Decent

ほんの一瞬でパラシュートを起動し、降下を制御、
低高度でも安全な着陸を可能にします。

無人機は安全に地面に運ばれ、衝撃エネルギーを
最小限に抑えます。衝撃力は約19.5ジュールに。



Autonomous Triggering

Low Altitude Capabilities

独立したセンサー、バッテリーにより機体制御の
喪失を識別し、システムを起動します。
自律起動機能とSafeAirのパラシュートの組み合わせ
により、非常に低い高度でも安全な緊急復旧が可能


Post Deployment Analysis

Easy to Repack and Reuse by the Operator

データは保存されデスクトップアプリで確認できます。
アプリ経由でアップデートも行えます。
展開したパラシュートは所定の手順通りに折り畳み
収納することで再利用が可能です。